ホーム>トピックス
劇団わ(旧称○組)
  • 劇団わ
  • 座長・青山太久
  • 公演スケジュール
  • 過去の公演
  • トピックス
  • ウェブショップ
  • お問い合わせ

トピックス

君の笑顔シリーズ1ヶ月ロングラン公演、無事終演!

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」

「バック・トゥ・ザ・君のフェスタ」

 

3作品とイベントの全てを無事に終演しました。

沢山のご来場、温かい拍手、素敵な笑顔

誠にありがとうございました。

 

 

思えば全ての始まりは2年前の「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」初演でした。

そこからこの作品が愛され、翌年には再演

更には新作「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」を連続上演。

 

またここでも沢山のお客様・キャストの皆さんに愛され

そして今年

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」再々演

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」再演

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」新作

 

と、ついに完結編を発表する事が出来ました。

またそれだけでなく、沢山のお客様の長きに渡る応援のおかげで

君の笑顔シリーズ、3作品のDVD化も決定しました。

既に多くのお客様からのご予約があり、本当に嬉しく思います。

 

ひとつ、お客様と一緒に夢を叶えられた瞬間でした。

きっとこれから、こうして

沢山の夢を、お客様と一緒に叶えていけるのだと思うと

これから先も楽しみで楽しみで仕方がありません。

 

 

劇団わ だけでは夢は叶えられません

劇団わ キャスト スタッフ だけでも叶えられません

そこにお客様が居て初めて、私たちのお芝居が完成し、評価され、皆さんの笑顔に繋がり

一緒に夢を現実へと変える事が出来ます。

 

これからも劇団わ は、演劇界の理想郷を目指し歩み続けてゆきます。

 

次回公演をお楽しみにお待ちくださいませ。

 

その期待を、座組一同飛び越えてみせます。

2019君シリーズ3作品ロゴ入り

『バック・トゥ・ザ・君の笑顔』全12ステージ終演!!

君バク2019最新

 

 

バック・トゥ・ザ・君の笑顔シリーズ 第一作目

はじまりの夏 が終演しました。

 

沢山のお客様に再びこの作品を観ていただけた事

温かく厚みのある拍手をいただけた事

この作品を1年間待っていただけた事

3年もの間、この作品が愛されている事

 

誠にありがとうございます。

 

 

 

君バクでお客様からいただいた想いは

キャストへ、そして作品へ受け継がれ

そして「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」を観に来てくださるお客様へと確実に受け継がれます。

 

今回の君バクは3年間の念願叶いましてDVD化する事が出来ました。

これもひとえに、応援し続けてくださったお客様のお力添えあっての事。

 

お客様とひとつひとつ夢を叶えられている事

誇りに、そして嬉しく思います。

 

まだまだ続く 君の笑顔シリーズ

江戸バク・ロボバクもお楽しみに。

君の笑顔シリーズ 沢山の反響、ありがとうございます!!

こんにちは!

劇団わ です!

 

昨日君の笑顔シリーズのチケットが三部作同時にチケット販売開始となりましたが

とても嬉しい事に満席が相次ぎました!

 

皆様のそのご期待、誠にありがとうございます。

 

増席に向けて先方と話を進めた結果!なんと!

 

ご好評頂きまして完売となっておりました、君の笑顔シリーズのチケット増席販売をさせて頂きます!

まずはカンフェティにて本日18時から再販となります。

 

劇団わ 公式Twitterアカウントからもお知らせをさせていただきましたので

皆様、お見逃しなく!!

 

君バクは再再々演

江戸バクは再演

そしてロボバクは新作発表となっております。

 

君バクで好評をいただき、それに次ぐ江戸バクでもご好評をいただきまして

皆様のおかげで念願叶い

 

三部作目、完結編「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」

の上演がこうして実現した事

 

本当に嬉しく思います。

 

皆様の期待を嬉しく感じると共に

座組一同、その期待を飛び越えてみせます!!

 

 

■チケット販売
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
■チケット取扱
   ●amipro/CNプレイガイド
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
   ●カンフェティ
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 

どの回もお早めにご予約していただく事をお勧めいたします。

 

 

 

 

 

感動の第一作目

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」

 

好きな女の子の為に運命だって変えるし、神にだって喧嘩売っちゃう!!?

 

君バク2019最新

2019君バク裏

 

 

動き出した第二作目

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」

 

江戸時代でも笑顔の為に走り回る!!

一作目で出てきた神はこの時代もやっぱり居て、実はこの時から運命の歯車は廻り始めていました。

 

江戸バク2019最新

2019江戸バク裏

 

 

感動の完結編、第三作目

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」

 

これは高度に発展した未来のお話。もはや誰も神という存在を知らなくなってしまった時代のお話。

この作品で「運命」に答えが出る。

 

ロボバク

2019ロボバク裏

 

 

三部作で紡がれる感動の糸

その運命が指し示すものとは

 

感動のラストをお見逃しなく。

 

 

あなたの夏は、ここから輝きだす。

 

 

 

 

劇団わ 第10回本公演 『茶燕は里に還らず』終演!!

茶燕表面

 

こんにちは。

劇団わ にとって節目となります第10回公演

そして劇団員を迎えての初の公演

 

「茶燕は里に還らず」

 

皆様のおかげで無事全公演を終える事が出来ました。

誠にありがとうございます。

 

 

この公演は挑戦の公演でした。

劇団員を迎え、更に細川さんをお招きし

 

どの様に私たち、そして私たちの創る作品を受け入れてもらえるか。

 

劇団員がしっかりと稽古場からこの公演・作品を支え続け

結果、沢山のお客様にこの公演を観ていただき

劇団員の主演隈本。ヒロイン朝比奈も多くのお客様に好評をいただき

これからの劇団わ を益々期待していただけました。

 

お客様のご期待あっての私たち。

皆様のご期待が膨らめば膨らむほど

私たちも大きく飛躍し活動してゆけるものと信じております。

 

 

劇団員を迎えて益々盛り上がりを見せる劇団わ

今年、そして来年と勢力的に活動して参ります。

 

 

これからも劇団わ は、不条理のない愛のある演劇界の理想郷を目指し

邁進して行きます。

 

これからの劇団わ にご期待下さい。

その期待を飛び越えてみせます。

 

 

この公演を沢山の人に支えられ、観てもらい、祝福された事

心より感謝申し上げます。

 

茶燕裏面

劇団わ本公演『茶燕は里に還らず』顔合わせしました!

 

こんにちは、劇団わ です。

 

昨日「茶燕は里に還らず」の顔合わせがありました!

 

茶燕顔合わせ

顔合わせの後に、読み合わせもしたのですが

皆さんプロのお仕事!!

 

本読みから自分の演技プランを持ってきたり

感情をしっかりと出し、存在感をしっかりと提示してらっしゃいました!!

 

本を読めば読む程に、話が進めば進む程に演者が心躍り

はつらつとしているのを感じ取れました。

 

これでまだ本読みとは・・・!

 

立ち稽古に入るのがより一層楽しみになりました。

 

そしてこのワクワク感やドキドキ

この嬉しい気持ちはきっと皆さんにも伝わり

作品をどんどん形作っていくことでしょう。

 

この作品を通して

この作品を初めて読んだ時の感動を

 

劇場で皆様と共有できる日を心待ちにしております。

 

茶燕表面

茶燕裏面

 劇団わ が劇団員を招いてから初めての公演。

隈本を主演に、朝比奈をヒロインに迎え新たなスタートを切ります。

 

公演の度に成長し、進化し続ける劇団わ。

 

「茶燕は里に還らず」

どんな新しい顔を見せてくれるのか楽しみです。

 

このメンバーで最高の舞台、最高のおもてなし、最高のパフォーマンスを目指し

皆様に喜んでいただける舞台を創ります。

 

ご期待下さい。

劇団わ が劇団員を招いてから初めての公演。

隈本を主演に、朝比奈をヒロインに迎え新たなスタートを切ります。

 

公演の度に成長し、進化し続ける劇団わ。

 

「茶燕は里に還らず」

どんな新しい顔を見せてくれるのか楽しみです。

 

このメンバーで最高の舞台、最高のおもてなし、最高のパフォーマンスを目指し

皆様に喜んでいただける舞台を創ります。

 

ご期待下さい。

君の笑顔シリーズ(君バク・江戸バク・ロボバク)公演スケジュールの情報解禁!!

こんばんは。
劇団わ です。
 
夏と言えば劇団わ の君の笑顔シリーズ!!
 
その公演スケジュールの情報解禁です!!
 
 
 
 
平凡な生活の中で生きる人間が
波乱万丈、神々の戦いに巻き込まれてゆく!!
 
神は!? 運命は!? 青春は!?
 
今を生きる全ての人に捧げる人生謳歌!!
 
 
今年はついに完結編!!
 
 
笑顔の行く末はいかに!!!!?
 
 
 
 
 
 
君バク2019最新
 
ーーーーーーーー
 
劇団わ本公演
 
『バック・トゥ・ザ・君の笑顔』
 
 
 
■ あらすじ
 
「やりてぇ事があるなら神に喧嘩売ってでもやれや!」
 
 
 
耶志眞町(やしまちょう)。ここはたぬきの神様が住む、ちょっと変わった普通の田舎。 そんな田舎に居る、特に夢も希望もない普通の高校生、 町田徹は鈴森咲良との出会いをきっかけに神々の争いに巻き込まれてしまう。 時を戻すたぬきの神様。時を律するきつねの神様。 
 
きっと誰にでもある、ちょっと甘酸っぱくて、むせ返るような夏のお話。
 
 
 
■日程
 
 2019年7月4日(木)~7月10日(水)全12ステージ
 
 
 
4日(水)18:30
 
5日(木)13:30/18:30
 
6日(金)13:30/18:30
 
7日(土)13:30/18:30
 
8日(日)18:30
 
9日(月)13:30/18:30
 
10日(火)13:30/18:30
 
 
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
 
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
 
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
 
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
 
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
 
■ 脚本・演出
 
村上芳(劇団わ)
 
 
 
■劇場
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
 
 
■チケット料金
 
前売:6,000円
 
当日:6,500円
 
 
 
■チケット販売
 
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
 
 
■チケット取扱
 
   ●amipro/CNプレイガイド
 
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
 
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
 
 
   ●カンフェティ
 
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
 
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 
 
 
■お祝い花について
 
 
 
7月4日(木)の10時~12時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
 
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
他作品にも出演しているキャストのお花もスタンド花だけは回収させていただきます。
 
なお、札のみを飾らせていただきます。
 
 
 
注文時に11日(水)の10時~17時にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
 
 
 
【送付先】
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
劇団わ 宛
 
 
 
 
 
■ お問い合わせ
 
 
 
official@wagumi.site
 
 
 
 
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
 
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
 
 
劇団わ
 
 
 
 
ーーーーーーーー
 
 
江戸バク2019最新
 
 
劇団わ本公演
 
『バック・トゥ・ザ・君の笑顔〜お江戸でござる~』
 
 
 
■ あらすじ
 
「大事なのは今、過去は忘れちゃうくらいだからいいや」
 
 
 
バック・トゥ・ザ・君の笑顔が今度は江戸時代にやってくる!!
 
時を戻す神、クロ。 時を律する神、アトロ。
 
時代は変われど、人々の想いは変わらない。
 
愛する人の為なら、神にでも喧嘩を売れる!! 運命を変える為の超ハートフル青春コメディアクションファンタジー!!
 
神々を巻き込み、運命を変える為、愛する人を守る為、平凡な男が平凡な日常をぶっ壊す!!
 
 
 
「そしたらまた恋をしよう。初めて出会って、初めて手を繋いで。 また僕は菊ちゃんに結婚しようって言うよ。いくつになっても。何度でも、何度でも」
 
 
 
■日程
 
 2019年7月13日(土)~7月19日(金)全12ステージ
 
 
 
13日(土)18:30
 
14日(日)13:30/18:30
 
15日(月)13:30/18:30
 
16日(火)13:30/18:30
 
17日(水)18:30
 
18日(木)13:30/18:30
 
19日(金)13:30/18:30
 
 
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
 
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
 
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
 
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
 
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
 
■ 脚本・演出
 
村上芳(劇団わ)
 
 
 
■劇場
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
 
 
■チケット料金
 
前売:6,000円
 
当日:6,500円
 
 
 
■チケット販売
 
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
 
 
■チケット取扱
 
   ●amipro/CNプレイガイド
 
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
 
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
 
 
   ●カンフェティ
 
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
 
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 
 
 
■お祝い花について
 
 
 
7月13日(土)の10時~17時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
 
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
他作品にも出演しているキャストのお花もスタンド花だけは回収させていただきます。
 
なお、札のみを飾らせていただきます。
 
 
 
注文時に20日(土)の10時~17時にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
 
 
 
【送付先】
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
劇団わ 宛
 
 
 
 
 
■ お問い合わせ
 
 
 
official@wagumi.site
 
 
 
 
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
 
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
 
 
劇団わ
 
 
 
 
ーーーーーーーー
 
 
ロボバク
 
 
劇団わ本公演
 
『バック・トゥ・ザ・君の笑顔〜ロボットって笑うっけ?~』
 
 
 
■ あらすじ
 
「僕たち人間は過ちを犯す。 でも、それは何度だってやり直せる」
 
 
 
舞台は江戸時代から600年後の未来! 街にはヒューマノイドが溢れ、耶志摩町は耶志摩都へと姿を変えていた。
 
これは、人間と機械の垣根を超えた 愛と友情の物語。
 
誰かを想い、愛する気持ちは きっと人間だとか機械だとか神だとかそんなのは関係なくて 愛してるなら叫ばなきゃ!動かなきゃ!伝えなきゃ!
 
あなたは、誰と、どんな未来を描きますか? 
 
 
 
人が想い描いた未来は「現在」であり「過去」であり「未来」だよ。
 
 
 
■日程
 
 2019年7月22日(月)~7月28日(日)全12ステージ
 
 
 
22日(月)18:30
 
23日(火)13:30/18:30
 
24日(水)13:30/18:30
 
25日(木)13:30/18:30
 
26日(金)18:30
 
27日(土)13:30/18:30
 
28日(日)13:30/18:30
 
 
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
 
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
 
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
 
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
 
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
 
■ 脚本・演出
 
村上芳(劇団わ)
 
 
 
■劇場
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
 
 
■チケット料金
 
前売:6,000円
 
当日:6,500円
 
 
 
■チケット販売
 
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
 
 
■チケット取扱
 
   ●amipro/CNプレイガイド
 
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
 
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
 
 
   ●カンフェティ
 
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
 
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 
 
 
■お祝い花について
 
 
 
7月22日(月)の10時~12時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
 
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
 
 
注文時に28日(日)の19時~20時にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
 
 
 
【送付先】
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
劇団わ 宛
 
 
 
 
 
■ お問い合わせ
 
 
 
official@wagumi.site
 
 
 
 
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
 
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
 
 
劇団わ
 
 
 
 
 
 
 
ーーーーーーーー
 
こうご期待下さい!!

劇団わ本公演『茶燕は里に還らず』情報解禁。

皆さんこんにちは。
劇団わ です。
 
先日劇団員の発表があり、これから益々の活躍が期待されるなか
次回公演のお知らせとなります。
 
 
劇団わ に劇団員が入ってから初の本公演
 
『茶燕は里に還らず』の情報が解禁されます。
 
 
 
 
主演に「隈本秋生」
 
ヒロインに「朝比奈叶羽」
 
 
を抜擢しての公演。
 
劇団わ の真髄を皆様にお見せします。
 
ご期待下さい。
 
役者一同、その期待を飛び越えて参ります。
 
 
茶燕 フライヤー表
 
 
 
劇団わ本公演
 
『茶燕は里に還らず』
 
 
 
■ あらすじ
 
古代。京のはるか東より、人里を襲いながら迫り来る妖しの群れを討伐すべく、旅立った衛士・日下部若日子の一行は、旅の途中で里をおわれた少年・茶燕(ちゃつばめ)たちと出会う。共に妖しの棲処を探す彼らに、予期せぬ波乱が待ち受けていた。
 
勇ましきものは隠れて忍べ。帰り道は、無い。
古代史にその名を残さぬ少年少女たちのアクション・ロマン。
 
 
■ 脚本・演出
 
細川博司(バンタムクラスステージ)
 
 
 
 
 
■劇団わ
 
隈本秋生(劇団わ)
朝比奈叶羽(劇団わ)
 
小田洋輔(劇団わ)
篠宮穰祐(劇団わ)
水野絵理奈(劇団わ)
村上芳(劇団わ)
柏木佑太(劇団わ)
宮下奏(劇団わ)
大倉栄人(劇団わ)
 
青山太久(劇団わ)
 
■ゲスト
 
小田あさ美
百合沙
小川大悟
真野未華
荒幡寧々
和泉柚那(放課後ランナー)
山下哲平
羽根川洸太
 
■アンサンブル
 
池上裕騎
入江友
太立健
奥村美乃里
くらしなみさと
佐々木千花
佐々木円
那須佳瑛
平野浩太郎
松浦暁人
山田拓美
 
 
 
 
■劇場
 
中目黒キンケロシアター
 
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
 
 
 
■日程
 
 2019年5月15日(水)~5月19日(日)全9ステージ
 
15日(水)18:30
 
16日(木)13:30/18:30
 
17日(金)13:30/18:30
 
18日(土)13:30/18:30
 
19日(日)13:00/17:00
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
■チケット料金
 
前売:6,000円
 
当日:6,500円
 
 
 
 
■チケット販売
 
《2019年4月23日(火)   10:00~販売開始》
 
カンフェティ
http://confetti-web.com/chatsubame
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
■お祝い花について
 
5月15日(水)10時~12時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
注文時に5月19日(月)にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
回収可能時間は、5月19日(月)19時半~20時半迄とお伝えください。
 
【送付先】
中目黒キンケロシアター
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
劇団わ 宛
 
 
■ お問い合わせ
 
official@wagumi.site
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
劇団わ
 
 
 
ーーーーーーーー

劇団わ より、皆様へ。

こんにちは。
 
劇団わ です。
 
劇団わ ロゴ
皆様にとても大切で、喜ばしい発表があります。
 
「劇団わ」はこの度劇団員を迎える事と相成りました。
 
今までの人生・公演をとおし様々な出会いがありました。
その中で同じ志を持つ仲間と出会い、同じ夢を語り、同じ道を歩く決断を出来たことを
 
心から嬉しく、そして誇りに思います。
 
新たなチームとしてスタート出来ることを心から感謝致します。
新生「劇団わ」をどうかご贔屓ください。‬
 
 
【劇団員】
 
‪青山太久‬
‪村上芳‬
‪宮下奏‬
 
‪小田洋輔‬
‪篠宮穰祐‬
‪水野絵理奈‬
‪柏木佑太‬
‪大倉栄人‬
‪朝比奈叶羽‬
‪隈本秋生‬
 
‪大石和洋‬
 
 
 
‪一挙に10人の強力な新メンバーを加え主宰青山を含め11人のチームとして活動を進めていきます。‬
 
‪まずは劇団員お披露目公演となります。
5月公演は劇団員全員が出演し(大石は音響として)、その魅力を十二分に観ていただきたく思います。
 
乞うご期待ください。
 
 
‪この運命の運びに感謝し、後世に名を残す劇団として精進・邁進していきます。‬
 
 
‪これからも劇団わ は変わらぬ想いを持ち、最高の舞台を最高のおもてなしで心をありったけ込めて演じ、伝え続けます。‬
 
 
‪この世界の中でここだけの理想郷をお客様と共に作って行きます。‬
 
これからの劇団わ に、より一層ご期待下さい。
その期待を、役者一同飛び越えて参ります。
 
 
 
 
‪劇団わ 主宰 青山太久‬

『「地獄の沙汰も金次第」って言うけど地獄じゃ金は使えねぇんだぜ』全公演を終了しました!!

ジゴサタフライヤー表

 

劇団わ 第9回本公演 「「地獄の沙汰も金次第」って言うけど地獄じゃ金は使えねぇんだぜ」

 

ご来場いただきました全てのお客様のおかげで、無事全公演の幕を閉じる事が出来ました。

 

劇団わ として初のコメディアクションの舞台。

2019年一発目の舞台から挑戦でした。

 

あの狭い空間で、どれだけ派手にアクロバットやアクション、殺陣を盛り込めるか。

コメディと謳うだけの笑いは取れるのか。

 

そんな不安もありましたが、いざ幕が開けると

お客様の笑い声と、感嘆の声に励まされ

大きな怪我もなく共演者の皆と千秋楽を終える事が出来ました。

 

これからも劇団わ は様々な挑戦を続け

沢山のジャンル、多くの作品を、そして溢れんばかりの感動を

お客様に届けて参ります。

 

今年劇団わ は更なる高みへ。

もっともっと多くのお客様に観ていただけて、喜んでいただける

そんな劇団へと向かいます。

 

是非その景色を

人と人とのご縁が繋がり、その笑顔が輪となり虹のような。

そんな劇団わ が見るその景色を

 

一緒に見ていただけたら、それ以上に嬉しい事はありません。

 

これからも劇団わ をどうぞご贔屓によろしくお願い致します。

 

 

また今年の7月にはバック・トゥ・ザ・君の笑顔シリーズ三部作

 

遂に完結編が上演されます。

 

 

 

 

 

 

バック・トゥ・ザ・君の笑顔

君バク2019最新

2019年7月4日(木)~10日(水)

 

 

バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~

江戸バク2019最新

2019年7月13日(土)~19日(金)

 

 

バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~

ロボバク

2019年7月22日(月)~28日(日)

 

 

 

 

あの青春を

あの涙を

あの感動を

 

3作品続けてお楽しみください。

 

 

これからも劇団わ は応援して下さるお客様と共に

支えて下さるスタッフさんと共に

彩って下さる役者さんと共に

 

誠心誠意、誠実に

演劇界の理想郷を目指しこれからも精進して参ります。

 

応援のほど、よろしくお願い致します。

舞台『「地獄の沙汰も金次第」って言うけど地獄じゃ金は使えねぇんだぜ』 フライヤー公開!!

こんにちは。
劇団わです。
 
お待たせしました!
舞台の顔であるフライヤーが完成しました!
 
大変この公演らしい仕上がりとなっております!!
 
是非、鬼に出会ってお金を請求された時は
 
「金が欲しい奴にはこれじゃああああ!」
と、蹴りをお見舞いしてください!
 
ジゴサタフライヤー表
 
ジゴサタフライヤー裏
 
 
いよいよ #ジゴサタ の稽古が始まります。
 
きっと一か月なんてあっという間の稽古、そして本番と
楽しい事、乗り越えなきゃいけない事、沢山のワクワクを握りしめ
 
皆さんの笑顔に会いに行きます!!
 
2月!
劇団わの2019年一発目の舞台!!
 
お楽しみに!!!
 
 
 
 
 
劇団わ本公演
 
『「地獄の沙汰も金次第」って言うけど地獄じゃ金は使えねぇんだぜ』 
 
 
 
■ あらすじ
 
「俊平!愛は金じゃ買えねぇんだぜ!」
 
そう幼馴染の夏子に言わしめたのは主人公の太田俊平。「所得が低い人は無理なの」とフラれた俊平は藁にも縋る思いで宝くじを購入。見事1億円が当選してしまう。
再び告白する為に3日後に約束を取り付けたがその間、その1億円を狙って様々な刺客達が俊平に襲い掛かる!
同級生、大家さん、テレビ局、イタリアンマフィアに暗殺者。更には宇宙人まで!?
 
「もう……諦めちゃえば?」
「夏子、それは嫌だ。俺は今恵美子が好きなんだ。その気持ちを止める事は出来ないし、したくない」
 
純粋過ぎるがゆえに馬鹿でどうしようもない俊平が、自分の信じる愛の為
猪突猛進に生きて生きて生きまくる!!
 
変態的に超個性的な敵を次々とちぎっては投げちぎっては投げ続けろ!!
新感覚!超アクションコメディー!!
こんな作品!今までありそうでなかった!けどやっぱあった!
 
「俺は、俺を我慢するくらいなら生きてる意味が無いと思う」
 
 
■ 脚本・演出
 
村上芳
 
 
 
 
 
■ 出演
青山太久(劇団わ)
和泉柚那(放課後ランナー)
 
シトミ祐太朗
篠宮穣祐
 
和久井大城
織田俊輝
小田洋輔(XMA-JAPAN)
柏木佑太
千歳まち
澤田洋栄
籠谷和樹(平熱43度)
大倉栄人
朝比奈叶羽
朝倉利彦 (放課後ランナー)
守上慶人(PADMA)
たねだりんと
馬場勇介
隈本秋生
 
タカギマコト
大野清志(X-QUEST)
 
 
 
■劇場
 
池袋シアターKASSAI
 
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-45-2長谷ビル1階 
 
 
 
 
 
■日程
 
 2019年2月20日(水)~2月25日(月)全9ステージ
 
20日(水)19:00
 
21日(木)19:00
 
22日(金)14:00/19:00
 
23日(土)14:00/19:00
 
24日(日)14:00/19:00
 
25日(月)14:00
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
■チケット料金
 
前売:5000円
 
当日:5500円
 
※前売・当日共に全席自由席(税込)チケットは申し込み順に整理番号記載。当日は開場時間にお待ちの方を整理番号順にご案内致します。
 
 
 
 
 
 
 
■チケット販売元
 
《2019年1月4日(金)10:00~販売開始》
 
amipro/CNプレイガイド:http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
電話:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
 
■お祝い花について
 
2月20日(水)10時~12時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
注文時に2月25日(月)にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
回収可能時間は、2月25日(月)14時半~15時半迄とお伝えください。
 
【送付先】
池袋シアターKASSAI
〒170-0013 
東京都豊島区東池袋1-45-2長谷ビル1階 
劇団わ 宛
 
 
■ お問い合わせ
 
official@wagumi.site
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
劇団わ
 
 
 
ーーーーーーーー