ホーム>トピックス
劇団わ(旧称○組)
  • 劇団わ
  • 座長・青山太久
  • 公演スケジュール
  • 過去の公演
  • トピックス
  • ウェブショップ
  • お問い合わせ

トピックス

「地獄の沙汰も金次第」って言うけど地獄じゃ金は使えねぇんだぜ 2021年!劇団わ 始動!

 

皆様こんにちは。

劇団わ です。

昨年から情勢が厳しく公演を打つことが出来ませんでしたが、1年3ヶ月ぶりに劇団わ が動きます。

 

ジゴサタの再演でございます!!

多忙な日々・予断を許さない状況・広がっていく人と人との距離。

そんな生活で笑顔をついつい忘れていませんか?

心の底からくだらない事で笑い、そしてどんな状況に置かれても決して諦めない主人公に

心を熱くして下さい。

 

2021jpg

 

今回のジゴサタ。

 

 

なんと実は!

「地獄の沙汰も金次第」って言うけど地獄じゃ金は使えねぇんだぜ2 ~地獄の沙汰も電子マネー~

 

を引っ提げての再演でございます!!

2をより楽しむ為にも、そもそも1も滅茶苦茶に楽しい作品と仕上がっておりますが

胸を弾ませ、私たちの創る演劇を!

ジゴサタを観ていただければ幸いです。

 

社会情勢により、演劇を生で見ることの価値が上がっています。

だからこそ、私たちはこれまで以上に邁進し、誠心誠意作品に、お客様に努め

最高の演劇をお届けしていく所存でございます。

 

 

今後ともご贔屓のほどよろしくお願いいたします。

期待に胸を膨らませ、公演をお待ち下さい。

その期待を、役者一同飛び越えてみせます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Happy Spell 終演!!

皆様こんにちは。

劇団わ本公演「Happy Spell」無事全ての公演を終える事が出来ました。

 

沢山のお客様のご来場、誠にありがとうございました。

千秋楽のトリプルカーテンコール。そして、スタンディングオベーションは役者・スタッフ一同忘れられない素敵な景色となり

私たちの創って来た作品・メッセージが受け入れてもらえた、間違っていなかった何よりの証になりました。

 

これほど演劇をやっていて嬉しい瞬間はありません。

 

Happy Spellを愛していただき、ありがとうございます。

 

 

劇団わ として今回の公演も挑戦でした。

初めての本格的な3時間ミュージカル。

曲数も比べ物にならないくらいあり、キャスト数も大幅に増え、ダンスや歌、新たな映像技術を取り入れ、舞台装置に盆を使用するなど

更に大きなステップへと行く為に今回沢山の挑戦をしました。

 

 

劇団わ はこの作品を更に大きく

もっともっと幅広く様々な人へこの作品を届けて参ります。

 

今だからこそ、この作品が必要とされる。

この作品が産まれ、息をする必要がある。

 

「言葉の大切さ」

 

劇団わ は、これからも強いメッセージ性と共に

沢山の人に愛される、楽しんでいただける演劇を創り続けて行きます。

 

今後ともご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

Happy Spellを上演出来て

沢山の人に観ていただけて

皆さんの心に残る事が出来て

カーテンコールのあの景色を見る事が出来て

 

私たちは幸せでした。

 

Happy Spell

ご来場。

 

誠にありがとうございました!!

ハピスペ衣装全集

劇団わ本公演 【Happy Spell】 本番に向け稽古中!! 

皆さん、こんばんは。
 
劇団わ です。
 
 
来年1月に控えました劇団わ本公演に向けて稽古が始まっております。
 
20191215173122.jpg
 
 
 
今回の作品のテーマは
【言葉の大切さ】
です。
 
 
劇団わ主宰の青山が、子供の頃に着想し
初演ハッピースペルを経て
 
今回キャスト数を2倍以上!!
 
曲数を3倍以上にし、約3時間のミュージカルという大作を引っ提げて来年1月にあの ♯ハピスペ が帰ってきます!!
 
 
 
私たちは様々な環境で生まれ育ち、それぞれ常識が違います。
 
良かれと思ってやった行動や、発言でも
相手を無意識に傷付けたり、傷つけられたりすることがあります。
 
 
 
普段私たちが何気なく【使っている言葉】
 
何気ないからこそ
通常の暴力は問題視されても
言葉による暴力はその陰に隠れてしまい、あまり目立たなかったかもしれません。
 
 
殴るのと、言葉で殴るのでは何が違うのでしょうか。
 
 
 
世界観は今までになかった全く新しい
 
言葉が実体化するファンタジーの世界。
 
ネガティブな言葉は刃となり、相手を切り裂く!!
ネガティブが蔓延るこの世界を、ポジティブワードで救い出せ!!
 
歌・ダンス・アクション・殺陣・芝居ありの
壮大なミュージカル作品。
 
 
 
この作品を観終わった後
 
ほんの些細な
ほんの少しの事でいい
 
隣に居てくれる人に「ありがとう」って言いたくなる
そんな気持ちになってもらえたら幸せです。
 
 
言葉の持つ力。
 
とても強い力を持っているからこそ
私たちはその使い方を間違わないようにしなければいけないのかもしれません。
 
 
 
言葉の大切さを、役者自身が体感し
それを全身全霊でお客様にお伝え致します!!
 
 
「まずは自分から、ポジティブな世界へと一歩踏み出してみようか」
 
 
ストレートでかつ深く心に刻まれるポジティブな言葉とネガティブな言葉で
 
【言葉の大切さ】をお伝え致します!!
 
最高のエンターテインメントに仕上がっておりますので
ご期待膨らませお待ちください。
 
その期待を、座組一同飛び越えてみせます。
 
 
2019ハピスペ.jpg
2019ハピスペ裏.jpg
 
 
劇団わ本公演
『Happy Spell』
 
■ 原案
青山太久(劇団わ)
 
■ 脚本
村上芳(劇団わ)
 
■ 演出
青山太久(劇団わ)
 
■ 音楽
印南俊太朗
 
■ 振付
中村萌
 
■ あらすじ
「言葉が実態化する世界」
 
時に言葉は刃となって人を傷付ける。
突如世界はネガティブに覆われた。そして世界は二つの分かれ道の前に立たされることになる。
 
ポジティブかネガティブか。
 
圧倒的ネガティブに立ち向かう一人の男「セイ」言葉で世界を救え。
 
数多ある言葉は人を傷つけ、そして癒しもする。
 
「あなたは本当に正しく言葉を使えていますか?」
 
■日程
 2020年1月7日(火)~1月12日(日)全10ステージ
 
7日(火)18:00
8日(水)13:00/18:00
9日(木)13:00/18:00
10日(金)13:00/18:00
11日(土)13:00/18:00
12日(日)13:00
 
上演時間2時間45分(休憩あり予定)
 
 
■キャスト
和久井大城
小田あさ美
井坂仁美
 
 
村上芳(劇団わ)
大倉栄人(劇団わ)
寺田真珠
夏野香波
嶋田あさひ
篠宮穣祐(劇団わ)
朝比奈叶羽(劇団わ)
シトミ祐太朗
池田謙信 
椿明来
端優志
渡邊みなみ
 
 
室龍規
隈本秋生(劇団わ) ☆(7日から9日まで)
伊藤節生 ○(10日から12日)
 
 
柳瀬晴日
長谷川桂太
中三川雄介
小野亮子
中山佳大
羽根川洸太
矢野たけし
小野田唯
柏木佑太(劇団わ)
大貫紗貴
小城祐介
横見恵 
伊藤新
野田怜奈
サア
那須佳瑛
日高孝子
奥村美乃里
 
新木美優
齋藤ヤスカ
富田麻帆
 
 
アンサンブル 
新津昭江 青木優奈 福田沙奈
 
 
 
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
※今公演はチェキ会の開催はございません。
 
 
■劇場
新宿村LIVE
〒169-0074 東京都新宿区北新宿2丁目1−2 B2
 
■チケット料金
前売:7,000円
当日:7,500円
 
■チケット販売
《2019年12月5日 18時 販売開始》
 
■チケット取扱
   ●カンフェティ
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
■お祝い花について
 
新宿村LIVEでは業者が限られています。詳しくは新宿村LIVEホームページをご覧下さい。
〈新宿村LIVE〉
http://www.shinjukumura-live.com
 
1月7日(火)の10時~12時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございます。予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
注文時に12日(日)の16時半〜17時にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
 
■ お問い合わせ
 
official@wagumi.site
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
劇団わ
 
 
 

劇団わ番外公演『バック・トゥ・ザ・君の笑顔』終演!!

20191122155546.jpg

2019112215572.jpg

劇団わ 番外公演

バック・トゥ・ザ・君の笑顔

 

無事に幕を閉じる事が出来ました。

沢山の拍手と沢山の笑顔をありがとうございました!!

 

 

劇団わ として今回の公演も挑戦の連続でした。

キャストオーディションにより、メインキャストまでも決め

また君バクシリーズを長く支えて下さったキャストから全てを一新し、また新たな君バクの可能性を模索しました。

 

それはひとえに

君バクという作品を、もっともっと多くの方に知っていただき、観ていただき

そして感じて欲しいという願いからでした。

 

キャストの中にも「受け入れてもらえるだろうか」とプレッシャーを感じていた方もいらっしゃいました。

また、お客様の中にも「新しい君バクを受け入れられるだろうか」と思う方もいらっしゃいました。

でもそれは、劇団わ としても同じ気持ちでした。

 

しかし、まだ見ぬその新しい世界にこそ私たちは

新しい笑顔がある。

次の笑顔が待っている。

 

そう信じてこの公演を決定しました。

 

結果、また新たなお客様、そしてキャストの皆様に「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」という作品を受け入れてもらえ

多くの感動が生まれました。

 

またひとつ、君バクという作品はお客様と共に成長する事が出来ました。

本当にありがとうございます。

 

 

これからも劇団わ では、君バクを代表作とし

更に多くのお客様へ、幅広い地域へ

この作品を通し「笑顔」をお客様と共に創っていきます。

 

 

劇団わ ではこれからもメッセージ性のある

必ずハッピーエンドを迎える作品で、オールハピネス

 

お客様と作品に関わる全ての人の笑顔の為

精進して参ります。

 

 

今後とも、劇団わ をご贔屓下さい。

 

劇団わ 番外公演「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」

キャスト・スタッフ一同感謝を込め

 

「ご来場、誠にありがとうございました!!!」

君の笑顔シリーズ1ヶ月ロングラン公演、無事終演!

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」

「バック・トゥ・ザ・君のフェスタ」

 

3作品とイベントの全てを無事に終演しました。

沢山のご来場、温かい拍手、素敵な笑顔

誠にありがとうございました。

 

 

思えば全ての始まりは2年前の「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」初演でした。

そこからこの作品が愛され、翌年には再演

更には新作「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」を連続上演。

 

またここでも沢山のお客様・キャストの皆さんに愛され

そして今年

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」再々演

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」再演

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」新作

 

と、ついに完結編を発表する事が出来ました。

またそれだけでなく、沢山のお客様の長きに渡る応援のおかげで

君の笑顔シリーズ、3作品のDVD化も決定しました。

既に多くのお客様からのご予約があり、本当に嬉しく思います。

 

ひとつ、お客様と一緒に夢を叶えられた瞬間でした。

きっとこれから、こうして

沢山の夢を、お客様と一緒に叶えていけるのだと思うと

これから先も楽しみで楽しみで仕方がありません。

 

 

劇団わ だけでは夢は叶えられません

劇団わ キャスト スタッフ だけでも叶えられません

そこにお客様が居て初めて、私たちのお芝居が完成し、評価され、皆さんの笑顔に繋がり

一緒に夢を現実へと変える事が出来ます。

 

これからも劇団わ は、演劇界の理想郷を目指し歩み続けてゆきます。

 

次回公演をお楽しみにお待ちくださいませ。

 

その期待を、座組一同飛び越えてみせます。

2019君シリーズ3作品ロゴ入り

『バック・トゥ・ザ・君の笑顔』全12ステージ終演!!

君バク2019最新

 

 

バック・トゥ・ザ・君の笑顔シリーズ 第一作目

はじまりの夏 が終演しました。

 

沢山のお客様に再びこの作品を観ていただけた事

温かく厚みのある拍手をいただけた事

この作品を1年間待っていただけた事

3年もの間、この作品が愛されている事

 

誠にありがとうございます。

 

 

 

君バクでお客様からいただいた想いは

キャストへ、そして作品へ受け継がれ

そして「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」を観に来てくださるお客様へと確実に受け継がれます。

 

今回の君バクは3年間の念願叶いましてDVD化する事が出来ました。

これもひとえに、応援し続けてくださったお客様のお力添えあっての事。

 

お客様とひとつひとつ夢を叶えられている事

誇りに、そして嬉しく思います。

 

まだまだ続く 君の笑顔シリーズ

江戸バク・ロボバクもお楽しみに。

君の笑顔シリーズ 沢山の反響、ありがとうございます!!

こんにちは!

劇団わ です!

 

昨日君の笑顔シリーズのチケットが三部作同時にチケット販売開始となりましたが

とても嬉しい事に満席が相次ぎました!

 

皆様のそのご期待、誠にありがとうございます。

 

増席に向けて先方と話を進めた結果!なんと!

 

ご好評頂きまして完売となっておりました、君の笑顔シリーズのチケット増席販売をさせて頂きます!

まずはカンフェティにて本日18時から再販となります。

 

劇団わ 公式Twitterアカウントからもお知らせをさせていただきましたので

皆様、お見逃しなく!!

 

君バクは再再々演

江戸バクは再演

そしてロボバクは新作発表となっております。

 

君バクで好評をいただき、それに次ぐ江戸バクでもご好評をいただきまして

皆様のおかげで念願叶い

 

三部作目、完結編「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」

の上演がこうして実現した事

 

本当に嬉しく思います。

 

皆様の期待を嬉しく感じると共に

座組一同、その期待を飛び越えてみせます!!

 

 

■チケット販売
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
■チケット取扱
   ●amipro/CNプレイガイド
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
   ●カンフェティ
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 

どの回もお早めにご予約していただく事をお勧めいたします。

 

 

 

 

 

感動の第一作目

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」

 

好きな女の子の為に運命だって変えるし、神にだって喧嘩売っちゃう!!?

 

君バク2019最新

2019君バク裏

 

 

動き出した第二作目

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~お江戸でござる~」

 

江戸時代でも笑顔の為に走り回る!!

一作目で出てきた神はこの時代もやっぱり居て、実はこの時から運命の歯車は廻り始めていました。

 

江戸バク2019最新

2019江戸バク裏

 

 

感動の完結編、第三作目

「バック・トゥ・ザ・君の笑顔~ロボットって笑うっけ?~」

 

これは高度に発展した未来のお話。もはや誰も神という存在を知らなくなってしまった時代のお話。

この作品で「運命」に答えが出る。

 

ロボバク

2019ロボバク裏

 

 

三部作で紡がれる感動の糸

その運命が指し示すものとは

 

感動のラストをお見逃しなく。

 

 

あなたの夏は、ここから輝きだす。

 

 

 

 

劇団わ 第10回本公演 『茶燕は里に還らず』終演!!

茶燕表面

 

こんにちは。

劇団わ にとって節目となります第10回公演

そして劇団員を迎えての初の公演

 

「茶燕は里に還らず」

 

皆様のおかげで無事全公演を終える事が出来ました。

誠にありがとうございます。

 

 

この公演は挑戦の公演でした。

劇団員を迎え、更に細川さんをお招きし

 

どの様に私たち、そして私たちの創る作品を受け入れてもらえるか。

 

劇団員がしっかりと稽古場からこの公演・作品を支え続け

結果、沢山のお客様にこの公演を観ていただき

劇団員の主演隈本。ヒロイン朝比奈も多くのお客様に好評をいただき

これからの劇団わ を益々期待していただけました。

 

お客様のご期待あっての私たち。

皆様のご期待が膨らめば膨らむほど

私たちも大きく飛躍し活動してゆけるものと信じております。

 

 

劇団員を迎えて益々盛り上がりを見せる劇団わ

今年、そして来年と勢力的に活動して参ります。

 

 

これからも劇団わ は、不条理のない愛のある演劇界の理想郷を目指し

邁進して行きます。

 

これからの劇団わ にご期待下さい。

その期待を飛び越えてみせます。

 

 

この公演を沢山の人に支えられ、観てもらい、祝福された事

心より感謝申し上げます。

 

茶燕裏面

劇団わ本公演『茶燕は里に還らず』顔合わせしました!

 

こんにちは、劇団わ です。

 

昨日「茶燕は里に還らず」の顔合わせがありました!

 

茶燕顔合わせ

顔合わせの後に、読み合わせもしたのですが

皆さんプロのお仕事!!

 

本読みから自分の演技プランを持ってきたり

感情をしっかりと出し、存在感をしっかりと提示してらっしゃいました!!

 

本を読めば読む程に、話が進めば進む程に演者が心躍り

はつらつとしているのを感じ取れました。

 

これでまだ本読みとは・・・!

 

立ち稽古に入るのがより一層楽しみになりました。

 

そしてこのワクワク感やドキドキ

この嬉しい気持ちはきっと皆さんにも伝わり

作品をどんどん形作っていくことでしょう。

 

この作品を通して

この作品を初めて読んだ時の感動を

 

劇場で皆様と共有できる日を心待ちにしております。

 

茶燕表面

茶燕裏面

 劇団わ が劇団員を招いてから初めての公演。

隈本を主演に、朝比奈をヒロインに迎え新たなスタートを切ります。

 

公演の度に成長し、進化し続ける劇団わ。

 

「茶燕は里に還らず」

どんな新しい顔を見せてくれるのか楽しみです。

 

このメンバーで最高の舞台、最高のおもてなし、最高のパフォーマンスを目指し

皆様に喜んでいただける舞台を創ります。

 

ご期待下さい。

劇団わ が劇団員を招いてから初めての公演。

隈本を主演に、朝比奈をヒロインに迎え新たなスタートを切ります。

 

公演の度に成長し、進化し続ける劇団わ。

 

「茶燕は里に還らず」

どんな新しい顔を見せてくれるのか楽しみです。

 

このメンバーで最高の舞台、最高のおもてなし、最高のパフォーマンスを目指し

皆様に喜んでいただける舞台を創ります。

 

ご期待下さい。

君の笑顔シリーズ(君バク・江戸バク・ロボバク)公演スケジュールの情報解禁!!

こんばんは。
劇団わ です。
 
夏と言えば劇団わ の君の笑顔シリーズ!!
 
その公演スケジュールの情報解禁です!!
 
 
 
 
平凡な生活の中で生きる人間が
波乱万丈、神々の戦いに巻き込まれてゆく!!
 
神は!? 運命は!? 青春は!?
 
今を生きる全ての人に捧げる人生謳歌!!
 
 
今年はついに完結編!!
 
 
笑顔の行く末はいかに!!!!?
 
 
 
 
 
 
君バク2019最新
 
ーーーーーーーー
 
劇団わ本公演
 
『バック・トゥ・ザ・君の笑顔』
 
 
 
■ あらすじ
 
「やりてぇ事があるなら神に喧嘩売ってでもやれや!」
 
 
 
耶志眞町(やしまちょう)。ここはたぬきの神様が住む、ちょっと変わった普通の田舎。 そんな田舎に居る、特に夢も希望もない普通の高校生、 町田徹は鈴森咲良との出会いをきっかけに神々の争いに巻き込まれてしまう。 時を戻すたぬきの神様。時を律するきつねの神様。 
 
きっと誰にでもある、ちょっと甘酸っぱくて、むせ返るような夏のお話。
 
 
 
■日程
 
 2019年7月4日(木)~7月10日(水)全12ステージ
 
 
 
4日(水)18:30
 
5日(木)13:30/18:30
 
6日(金)13:30/18:30
 
7日(土)13:30/18:30
 
8日(日)18:30
 
9日(月)13:30/18:30
 
10日(火)13:30/18:30
 
 
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
 
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
 
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
 
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
 
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
 
■ 脚本・演出
 
村上芳(劇団わ)
 
 
 
■劇場
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
 
 
■チケット料金
 
前売:6,000円
 
当日:6,500円
 
 
 
■チケット販売
 
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
 
 
■チケット取扱
 
   ●amipro/CNプレイガイド
 
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
 
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
 
 
   ●カンフェティ
 
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
 
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 
 
 
■お祝い花について
 
 
 
7月4日(木)の10時~12時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
 
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
他作品にも出演しているキャストのお花もスタンド花だけは回収させていただきます。
 
なお、札のみを飾らせていただきます。
 
 
 
注文時に11日(水)の10時~17時にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
 
 
 
【送付先】
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
劇団わ 宛
 
 
 
 
 
■ お問い合わせ
 
 
 
official@wagumi.site
 
 
 
 
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
 
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
 
 
劇団わ
 
 
 
 
ーーーーーーーー
 
 
江戸バク2019最新
 
 
劇団わ本公演
 
『バック・トゥ・ザ・君の笑顔〜お江戸でござる~』
 
 
 
■ あらすじ
 
「大事なのは今、過去は忘れちゃうくらいだからいいや」
 
 
 
バック・トゥ・ザ・君の笑顔が今度は江戸時代にやってくる!!
 
時を戻す神、クロ。 時を律する神、アトロ。
 
時代は変われど、人々の想いは変わらない。
 
愛する人の為なら、神にでも喧嘩を売れる!! 運命を変える為の超ハートフル青春コメディアクションファンタジー!!
 
神々を巻き込み、運命を変える為、愛する人を守る為、平凡な男が平凡な日常をぶっ壊す!!
 
 
 
「そしたらまた恋をしよう。初めて出会って、初めて手を繋いで。 また僕は菊ちゃんに結婚しようって言うよ。いくつになっても。何度でも、何度でも」
 
 
 
■日程
 
 2019年7月13日(土)~7月19日(金)全12ステージ
 
 
 
13日(土)18:30
 
14日(日)13:30/18:30
 
15日(月)13:30/18:30
 
16日(火)13:30/18:30
 
17日(水)18:30
 
18日(木)13:30/18:30
 
19日(金)13:30/18:30
 
 
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
 
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
 
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
 
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
 
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
 
■ 脚本・演出
 
村上芳(劇団わ)
 
 
 
■劇場
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
 
 
■チケット料金
 
前売:6,000円
 
当日:6,500円
 
 
 
■チケット販売
 
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
 
 
■チケット取扱
 
   ●amipro/CNプレイガイド
 
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
 
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
 
 
   ●カンフェティ
 
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
 
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 
 
 
■お祝い花について
 
 
 
7月13日(土)の10時~17時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
 
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
他作品にも出演しているキャストのお花もスタンド花だけは回収させていただきます。
 
なお、札のみを飾らせていただきます。
 
 
 
注文時に20日(土)の10時~17時にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
 
 
 
【送付先】
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
劇団わ 宛
 
 
 
 
 
■ お問い合わせ
 
 
 
official@wagumi.site
 
 
 
 
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
 
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
 
 
劇団わ
 
 
 
 
ーーーーーーーー
 
 
ロボバク
 
 
劇団わ本公演
 
『バック・トゥ・ザ・君の笑顔〜ロボットって笑うっけ?~』
 
 
 
■ あらすじ
 
「僕たち人間は過ちを犯す。 でも、それは何度だってやり直せる」
 
 
 
舞台は江戸時代から600年後の未来! 街にはヒューマノイドが溢れ、耶志摩町は耶志摩都へと姿を変えていた。
 
これは、人間と機械の垣根を超えた 愛と友情の物語。
 
誰かを想い、愛する気持ちは きっと人間だとか機械だとか神だとかそんなのは関係なくて 愛してるなら叫ばなきゃ!動かなきゃ!伝えなきゃ!
 
あなたは、誰と、どんな未来を描きますか? 
 
 
 
人が想い描いた未来は「現在」であり「過去」であり「未来」だよ。
 
 
 
■日程
 
 2019年7月22日(月)~7月28日(日)全12ステージ
 
 
 
22日(月)18:30
 
23日(火)13:30/18:30
 
24日(水)13:30/18:30
 
25日(木)13:30/18:30
 
26日(金)18:30
 
27日(土)13:30/18:30
 
28日(日)13:30/18:30
 
 
 
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前です。
 
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承ください。
 
※全日程チェキ会イベント開催。夜の公演は枚数制限の可能性あり。
 
キャストとツーショットのチェキが撮れます。
 
チェキ券は開演前のみの販売予定です。お早めにご来場ください。
 
 
 
 
 
■ 脚本・演出
 
村上芳(劇団わ)
 
 
 
■劇場
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
 
 
■チケット料金
 
前売:6,000円
 
当日:6,500円
 
 
 
■チケット販売
 
《2019年5月27日(月)18時 販売開始》
 
 
 
■チケット取扱
 
   ●amipro/CNプレイガイド
 
http://www.cnplayguide.com/amitike/
 
 
 
電話問合せ:0570-08-9999(10:00~18:00)
 
 
 
   ●カンフェティ
 
http://confetti-web.com/gekidan-wa
 
 
 
カンフェティチケットセンター(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)
 
 
 
 
 
■お祝い花について
 
 
 
7月22日(月)の10時~12時の間にて、花屋さんまたは宅配業者にご依頼ください。
 
可能な範囲でロビーに飾らせていただきますが、多数の祝花をいただいた場合はすべてを飾ることができない可能性もございますので、予めご了承ください。また並び順に関してもご希望に添う事はできませんので、ご了承ください。
 
 
 
注文時に28日(日)の19時~20時にスタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さん又は宅配業者へ必ずご依頼をお願い致します。
 
 
 
【送付先】
 
中目黒キンケロシアター
 
〒153-0042  東京都目黒区青葉台1丁目15-11
 
劇団わ 宛
 
 
 
 
 
■ お問い合わせ
 
 
 
official@wagumi.site
 
 
 
 
 
 
 
■劇団わ 公式HP
 
 
 
http://www.wagumi.site/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■企画・制作・主催
 
 
 
劇団わ
 
 
 
 
 
 
 
ーーーーーーーー
 
こうご期待下さい!!